スケジュール管理なんでもう無理だ。タスク管理にしよう。

私は、私に限らずですが、仕事の上でスケジュール管理を求められている方が多いと思います。

ですが、スケジュール管理なんてもう無理だ。

スケジュールなんて、すべてが分かっていないと立てられない。
どこかに穴があったら、そのスケジュールは意味が少ない。

その場合、そもそもスケジュールが立てられない。

そして何よりも未来のことなんて分からない。

スケジュールを立てていても実務は進まない。
スケジュールを立てている間に実務は遅れ、リスケジュールが必要になる。

そしてリスケジュールをしている間に、また実務が遅れ、、、

そんなことを繰り返しています。

なので、タスク管理にしようと。

タスク管理にすると、初めはいいのですが今度は期限切れのタスクの山になる。

いったいどうすれば?

そんなことに悩んでいるうちに、GTD (Getting Things Done) という言葉を知りました。

GTDというのは、2002年ごろからある考え方なので少し古いのかもしれませんが、これが一番いいのではないかと考えています。

これから、どうやってGTD的なタスク管理を実践するか少しづつ紹介したいと思います。

ツールとしては、「OmniFocus」を使っています。

なぜ、「OmniFocus」がいいのかなど解説できればと思います。

やらなければいけないことに追いまくられて、スケジュール管理やタスク管理すらできない方に向けて役に立てればいいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました