新型 N-WGN 納車しました!

新型 N-WGN
新型 N-WGN

少し前のことになりますが、私の新型 N-WGN 納車しました!!!

私が今まで乗っていた N-WGNカスタムに比べるとエクステリアのデザインからくる印象の違いは感じますが、これはこれでありでしょうか。

フラットな面になって、四角くなりましたね。
ちょっと前のHONDAのデザインに戻った印象をうけました。

新型 N-WGN
新型 N-WGN

納車後に2日ほどは、片道100kmぐらいのドライブをしました。

私が一番気になっていたのは、今までの N-WGNカスタムはターボ車、今回の新型 N-WGNカスタムはNAなので「満足に加速してくれるか?」ということです。

なお、今回のドライブは1人なので、4人乗車ではまた印象が違ってくるかもしれません。

まず、当たり前かもしれませんが、エンジンの使い方が全然違うと感じました。
NAはとにかくエンジンの回転数を上げて使います。
ターボはそれほど回転数を上げなくてもいいですね。

私は街乗りではNAで十分と感じました。そして、高速道路ではちょっと違う印象です。

これまでのターボ車では、高速道路を走っていても2,000回転から3,000回転ぐらいでよかったです。追い抜きとかで加速するときでも、4,000回転ぐらい。

今回の新型 N-WGN のNAでは、加速時は6,000回転を超えるところまでアクセルを踏まないと加速しません。レッドゾーンの手前まで踏みます。

これが、NAの乗り方といえば、そうなのかもしれません。
私は、そういう乗り方ができる方、好きな方は、NAを選んでもいいのかもしれないなと思いました。

普通はもっと穏やかに乗りたい方が多いと思いますので、個人的に他人におすすめするとしたら、ターボ車かなと思います。

ただ、私はNAにもいいところもあると思いました。アクセルを踏んだら回転数は軽々と上がってくれますし。そのときの音も悪くないと思います。
音の印象は人によって違うとは思いますが、私はエンジンの音が嫌でアクセルを踏みたくないとは思いませんでした。むしろ、ときどきエンジンの音で気持ちが熱くなる瞬間がありました。

ただ、レッドゾーン手前までアクセルを踏んでも、加速には限りがあるので、高速道路の合流とかで怖い思いをすることが今後あるかもしれないなとは思いました。

やはり、私が他人に相談されたら、ターボ車の方が安心してすすめられると思います。

乗っているうちに印象が変わるかもしれません。今回は、ファーストインプレッションということでお伝えしました。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました